So-net無料ブログ作成
検索選択

「ミスチル HOME」 [CD]

「番外編」

ミスチル HOME」

ミスチルの新しいメッセージが届きました

前の三作よりも軽い感じで仕上がった今回のアルバム
重いテーマを重く伝えるのではなく
優しさに満ちた優しすぎる言葉で耳に体に心に染み込んできます

「彩り」
コノ曲が今回のアルバムを語っているのではないでしょうか

>僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑

>なんてことない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる 温かなピンク
増やしていく きれいな彩り

こんな素敵な言葉で語られる音楽
自分がしていることの意味を確認し、あるいは満足してる事実
エコロジーでも、恋愛でも、人類愛でも、仕事でも
アクションを起こした時に起こる満足と不安
表裏一体の気持ちを確信に変えてくれる楽曲
今回も軽い気持ちでは聞けない作品を届けてくれました

「しるし」
美しいメロディーで綴られる愛の言葉
桜井クンの恐ろしい才能を見せ付けられる曲を聴きながら
ボスの言葉の重みと同じような感じを心に突きつける彼の才能を再確認です
言葉 綴りが違っても、心の底に入ってくる感覚は同じくらいの力があります
J-POPの括りでは収まり切れないスバラシイ曲と出会いました

熱すぎる思いを語る作品も大好きですが
今回のような軽い言葉やメロディーで語られる彼らの思いもイイですね
自分の行動が誰かの笑顔になる毎日にしたいものです・・・・


HOME (通常盤)

HOME (通常盤)

  • アーティスト: Mr.Children, Kazutoshi Sakurai
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2007/03/14
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「祝来日!U2のベスト盤まみれです!」 [CD]

「番外編」

「祝来日!U2のベスト盤まみれです」

「U218 SINGLES

12/4のライブが本当に楽しみで仕方が無い「U2」
彼らの新しいベスト盤が届きました
各時代を総括したベスト盤2組とNEWアルバムを挟みながら
常に世界の矛盾と戦い、愛の素晴らしさを唄ってきた彼ら
今回は今まで発表してきたシングルから選ばれた18の名曲たちですが
時代ごとに追うでもなく、一切選ばれなかった時代の曲のことも考えると
単純なベスト盤ではないことが伺えると思います

若い頃、自分を模索している頃、自分の心に確信が持てた頃のボノの声
ジ・エッジの突き抜けて永遠に響き渡りそうなギター
シッカリと曲の輪郭を形成しているアダムのベースライン
ず~と変らないハイハットとスネアの力強さが魅力のラリー
4人が作り出す世界はどの時代の曲も常に緊張感を生みながらも
シンプルに心に響いてくる素晴らしい曲たちだと再確認しました

おまけのDVDはACミランの本拠地「サン・シーロ」で行われたライブ映像
コレがもうサイコーでした
多分このままの形で来日してくれると思うので、期待は高まる一方です!
昨日から何度も見返して、一人で盛り上がっています
8年ぶりの来日とか日本嫌いとか
そんなもんぶっ飛ばす素晴らしいライブを心待ちにしている日々です
巨大な空間なのに4人の姿が目の前に見える錯覚に落ちる彼らのライブ
一度体験することを本当にオススメします

U2//VERTIGO//2006 TOUR
11月29日 11月30日 12月4日
さいたまスーパーアリーナ

18シングルズ (初回限定盤)(DVD付)

18シングルズ (初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: U2
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

「夢助~ボスから届いたイカしたミュージック~」 [CD]

「番外編」

「夢助~ボスから届いたイカしたミュージック~」

7月、療養宣言の衝撃が、まだ心の隅に引っかかているボクの所へ
ボスの新しい、イカしたミュージックが届きました

「夢助~ゆめすけ~」

ナッシュビルの空の下、名盤「メンフィス」から続く、素敵なパートナー
「スティーブ・クロッパー」をプロデューサーに向かえ製作された今回のアルバム
乾いていて、パキパキとした、いかにもクロッパーさんらしい音で溢れています
安っぽい(褒め言葉です)ホーンセクションの上に乗っかってくる
ボスの言葉と音楽が、とても心地いいアルバムです

ロックンロール研究所で製作されていた最近のアルバムとは違い
リラックスした雰囲気が伝わってくる音たち
ボスが語ってくれる言葉も、毒気が後ろにさがり
ボクと君が過ごす素敵なひと時を聞かせてくれます

>ずっと夢に見ていた、こんな日が来ることを
 君は夢を持っているかい きっと叶えられるさ

 今こそ その時がやってきたんだ
 もう誰にも 僕を止められないさ
 今こそ 行くべき場所がわかったんだ
 音楽に導かれて 行き着くのさ

THIS TIME」流れるコノ言葉・・・・
もう一度、あの人と素敵な音を造り出したいと
ボスが、チャボ、三宅の伸ちゃん、細野さんと造った曲たちと共に日本を飛び出し
自らの原点でもある音を造り出してきた人たちとプレイする喜びが溢れている
素敵な、本当に素敵な一曲です
50を過ぎてもなお、決してノスタルジックにならない音と言葉
自分の音楽と真っ直ぐに向かい合っているからこそ出来る事です・・・・素晴らしい・・・・

本当にザンネンだった今年の夏
ボスの回復を祈り、抜けるような秋空の下聞く、新しい、イカしたミュージック
そんな、イカしたミュージックを聞きながら見る写真
封入されたフォトブックでボスが見せてくれている姿
ウェスタン、ハワイアンシャツを着て笑っているボスの姿
レコーディングメンバーとライブ・ハウスで演奏している姿
何も変っていない、その姿を見ながら
「イツまでも待っているよボス」と改めて思うのでありました

今夜は、渋谷で行われるチャボさんのライブに行きます!
二人が同じステージに立つ姿は見れないけれど
きっと、素晴らしいライブになるでしょう・・・・・

夢助

夢助

  • アーティスト: 忌野清志郎, 仲井戸麗市, 三宅伸治
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2006/10/04
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「Thee Michelle Gun Elephant」 [CD]

「番外編」

「Thee Michelle Gun Elephant」

どうしてだろう?
時々このバンドの音を体が無性に欲してくる・・・・・
また、この禁断症状が昨日から始まった。

つんのめりそうな勢いの演奏の中、絶妙なバランスの四人の音が
ボクの体の中に入ってくると、曲調とは裏腹に不思議と落ち着いてくる、
「G.W.D」「SMOKIN`BILLY」「JENNY」「WORLD`S END」「Get Up Lucy」「VALENTINE」
カッコイイギターのカッティングの音、ハイハットの響き、
うねりながらビンビン来るベースライン、
そして、誰も真似できない叫びにも祈りにも聞こえるボーカル
心のバランスとは別次元で、彼らの音が必要となる時がある
こんなバンドは他にはいない・・・・・

今、一番好きな曲「太陽をつかんでしまった」を聞きながらこの記事を書いています。
メロディーアレンジ全てがサイコーにカッコイイなぁやっぱり・・・・・
ボスやSIONとは全く違う感覚でボクの中に入ってくるバンド
生活の一部ではなく、特別な日に聞くようなバンド
コレからも、この禁断症状が治まる日は来ないでしょう・・・・


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「MR.CHILDREN NEW ALBUMを聞いて」 [CD]

番外編

「MR.CHILDREN NEW ALBUMを聞いて」

昨日、彼らのアルバムが発売になりました。

「IT`S A WONDERFUL WORLD」 「シフクノオト」 

二枚の素晴らしい作品を発表した後、どんな展開になるのか

密かに期待していた作品でした。

まさに、期待以上の作品を私の元に届けてくれました。

あえて、作品名を載せていません・・・・

IとUの間の記号を曲を聴きながら眺めていると

愛 好き 心 憎しみ 悲しみ・・・・・

いろんな言葉が頭の中を巡ってきます。

綿密に計算された演奏の上をギター一本でも表現できてしまう

素晴らしいメロディーシンプルでありながら力強い詩が乗っかってきます。

聞き込むほどに曲が持つ力強さを確認できるアルバムだと思います。

今、ライブが見たいと思う数少ないバンドの傑作が誕生しました。


アイ ラブ ユー

アイ ラブ ユー

  • アーティスト: Mr.Children, Kazutoshi Sakurai, Takeshi Kobayashi
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。