So-net無料ブログ作成
検索選択

「グラスホッパー」 [DVD]


「本日の一本」

グラスホッパー」

ダイスキな伊坂幸太郎原作
コノ物語も著者らしい感じでスキなんだけど
映画化したら....



普通の人が犯罪に巻き込まれる
お得意のパターンが
まぁ、コレでもかとめまぐるしく動きます
一人を中心に動く複数の事件
ソレがヒトツになるカタルシス
映画だと
簡単なようで難しいことが
コノ作品で再確認できました

説明が長くなれば尺に収まらない
乱暴すぎると伝わらない
近頃のサスペンスものは
見る人の頭が試されているようで
理解できないと落ち込みます
アタマ柔らかくしなくちゃダメかなぁ~


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。