So-net無料ブログ作成

「ドラゴン・タトゥーの女」 [光TV]


「本日の一本」

「ドラゴン・タトゥーの女」

ずいぶん前から気になっていた「ミレニアム」シリーズ
見よう見ようと思いながらスルーしてきたシリーズを見る前に
ハリウッドリメイクを先に見てしまいました・・・
だってデヴィット・フィンチャー監督なんだもん





いやぁ~
面白かったですね
原作の何処の部分を強調したのかは分かりませんが
説明不足なままぶっ飛ばしてゆく展開が気持ちよかったです
オープニングの映像から殺られっぱなしで
ラストまでイッキに見てしまいました

展開もキャラクターも見事です
ミカエルの雰囲気も、リスベットの儚げな強さも
スウェーデンの景色も
大人が楽しめるミステリーを堪能しました

一族が隠していた凄惨な過去
一つ一つ掘り起こされていくのとリンクして深まってゆく二人の絆
目を背けたくなる事件と純粋な愛
コノバランスが実にヨク描かれています
何度も書きますが、見事としか言い様がありません

途中から犯人の想像が付き始めますが、ソンなこと関係ないほどに
物語はモノ凄いスピードで突っ走って行きます
気になるところをワンカットで挿入しながら、観る側を安心させ
衝撃的な映像をヤンワリと見せながら
大げさな終わらせ方ではなく、サラっと事件にカタを付けるあたりがサスガです
独特の映像と音楽の使い方も相変わらずでした

とにかく
ルーニー・マーラがイカしてます
虐待を受けながら、泣き寝入りしない
華奢な体に潜む青白い炎が見えた感じです
性描写が気にならない作品も久しぶりでした

キッと何回も見直す作品になるような気がします







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。